個人ブログ

月刊 日本行政(11月)を読んでみた

今月号で気になった記事は複数ありましたが、「ジェロントロジー(高齢社会総合件数)の全体像と行政書士」という記事ですね。

昔は「ジェロントロジー」のことを「老年学」と訳されていたようです。「高齢化社会工学」ともありました。

加齢・高齢化に伴う心身の変化を研究し、高齢社会に起きる個人と社会の様々な課題を解決する研究のことらしいです。

個人的には、遺言書作成支援、相続手続き支援を生業にしたいと考えている身としては、気になる次第です。

次号「ジェロントロジー」について、更に解説が加わるとのこと。

とても気になる内容でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 「終活支援サービス」に関すること
  2. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
  3. 【2024年4月27日開催】無料講座を行います
  4. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
ページ上部へ戻る