個人ブログ

『図解入門よくわかる 最新船舶の基本と仕組み[第4版]』を読んでみた

昨年より、海事代理士試験の学習して来ました。

父親が船乗りだったこともあり、昔から船舶には興味がありました。

しかし、知らないことばかり。

試験勉強で、用語障壁は少しは低くなっているので、この書籍ならばと読み始めました。

やはり、「造船の仕組み」や「船の理論」についてはまだ難しいですね。

少しずつ、積み上げていければと思います。

秀和システム 川崎 豊彦

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
  2. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
  3. 「終活支援サービス」に関すること
  4. 【2024年4月27日開催】無料講座を行います
ページ上部へ戻る