個人ブログ

改正戸籍法による広域交付

士業の恩恵はありませんが、やはり、データ化されていないものは、

対象とならないので、広域交付の限界はありますね。

手書きの戸籍が無くなることはあるのか?

利用する機会が無くなっていくとは考えますが。

まだお手伝いをする機会はあると、思う次第です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
  2. 【2024年8月24日開催】無料講座を行います
  3. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
  4. 「終活支援サービス」に関すること
ページ上部へ戻る