個人ブログ

他士業様との連携を今一度考える

今回は、同士業様ではなく他士業様との連携について、整理してみた。

相続手続き支援を実施していく中で、特に司法書士さん、税理士さんとの連携は必要不可欠と認識しています。(紛争性があれば、案件からの撤退はもちろんだが、業務を受けた後に紛争へと発展してしまった場合は、弁護士さんへお願いすることになります。)

○司法書士さん(登記業務など)

○税理士さん(税金に関する相談など)

・アプローチ方法

・業務連携ポイント(確認項目含め)

・その他、こちらが求められること

妥協できるところ、できないところなど色分けして、慎重に確認をする必要があると感じた。お相手があってのことなので、徐々に関係を深めていくスタンスとなるかと。

早く着手して行かないといけない。(ある意味の焦り)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 【2024年8月24日開催】無料講座を行います
  2. 「終活支援サービス」に関すること
  3. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
  4. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
ページ上部へ戻る