個人ブログ

【副業ひとり行政書士の独り言】山の日

山の日の日の由来が気になり、調べてみると本当なのかと思う内容がありました。

(違うのかな)

『八』という感じが山のフォルムに似ていて、8月。

樹木が立ち並ぶイメージで『11』だと言う。。。

やはり、各地に山の日というものがある様で、そのうちの一つのようです。

メインの説明は、「山に親しむ機会を得て,山の恩恵に感謝する」と言う趣旨で、

当初は8/12のお盆前にしようとしていたらしいですが、日航機墜落事故の日と重なり、

その前の日となったらしいです。

本業が休みなのは、良いですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
  2. 【2024年6月29日開催】無料講座を行います
  3. 「終活支援サービス」に関すること
  4. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
ページ上部へ戻る