個人ブログ

反省をしたこと

Twitterで、「遺言書」を「いごんしょ」とお客様に話をされてしまったという反省の書き込みがありました。

私は、「いごんしょ」でも狭義な意味では正しいのではと思いました。

そうなのです。

お客様に対しては、「ゆいごんしょ」というべきであると反省の書き込みでした。

お客様に歩み寄る姿勢の話な訳です。

「いごんしょ」は、法的効力があるものを指します。

「ゆいごんしょ」は、死後のため生前に遺すメッセージのすべて

軽々しく、正しいのではと言ってしまった自分の視野の狭さに反省をした次第です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
  2. 「終活支援サービス」に関すること
  3. 【2024年6月29日開催】無料講座を行います
  4. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
ページ上部へ戻る