個人ブログ

ドローンの機体登録(失敗談)

実は、神戸に行く前日夜にドローンの機体登録をしていました。

メールアドレス認証後、その先のアクションが分からずに、

何かしら、国土交通省からのメールが来るのかと思っていました。

しかし、1週間近く経ってもリアクションがないので、

ヘルプデスクに電話をしたところ、受付番号なるものが送られるとのこと。

全く来ていないので迷惑メールへとも考えましたが、メールアドレス認証の

メールは受け取っているので、それはないなと。。。

今一度、丁寧に実施をしたところ、前回と同じところまで行き、

裏画面が残っていました。

そこで、個人認証(マイナンバーカード)などをして、

ヘルプデスクの言う受付番号と手数料納付の案内が届きました。

(この1週間はなんだったんだ。。。情けない)

手数料の支払いも終え、速攻で登録完了のメールが届きました。

そして、その夜中にリモートIDの書き込みをしようとトライをしましたが、

こちらにも、時間を要しました。

私のコントローラーに該当のアプリが入っていました。

スマホのアプリから実施しようとしたのが良くなかったようです。

(出来るのかもしれませんが。)

コントローラーから該当の設定がを開き、リモートIDの登録も終えました。

翌日、登録記号(12桁)のテプラを作成して、機体に貼りました。

これは実際にやらないとダメだなと痛感した次第です。

PCからだったら、こんな事にはならないとも感じました。

特定飛行の為の機体認証などは、資格取得後にしたいと思います。

その間は、カテゴリIの場所で練習します(しています)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 「終活支援サービス」に関すること
  2. 【2024年4月27日開催】無料講座を行います
  3. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
  4. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
ページ上部へ戻る