個人ブログ

「自分のスキルをアップデートし続ける リスキニング」を読んでみて

正直、「リスキニング」という言葉に耳なじみはありませんでした。

「リカレント教育」と何が違うのか?という点に興味がありました。

それは、THE21を読んでいて、興味を持たので読んでみた次第。

著者が、50代を迎えるまでに色々と苦労されて来た中で、リスキニングをせざるを得ない状況となり、今があるというところではありますが、今後の世の中としては常にスキルをアップデートすることは必要不可欠という話と感じました。

もっと深い話はありましたが、ネタバレになるので。

「終活」もそうですが、健康な内に早い段階から計画的に考えること。

若干、強引ではありますが。

日本能率協会マネジメントセンター 後藤宗明

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 【2024年4月27日開催】無料講座を行います
  2. 「終活支援サービス」に関すること
  3. 弊所サービスの流れ 2023年8月版
  4. 「遺言相続の落とし穴【改訂版】」に関すること
ページ上部へ戻る